レビトラのジェネリックであるブリトラについて紹介しています。

サイトマップ
レビトラ総合ランキング

レビトラジェネリックのブリトラ

まとめ
  • ブリトラとはED治療薬レビトラのジェネリック医薬品である
  • レビトラは1錠2000円前後、ブリトラは1錠150円前後である
  • ブリトラには錠剤以外にもゼリー状のものもある
レビトラジェネリックと一言でいってもその商品数は多数有るので低価格でED治療を始めようと思ってもどれを選んで良いか分からない事も多いですよね。
正直な所、どれも使われている成分は塩酸バルデナフィル水和物を20mgとしているので特に大きな違いはありません。
血管を拡げる作用以外にリビドーを亢進させたり性的に興奮を高める作用等が追加されている訳でも無いので商品名や製造メーカーの違いで薬価が変わってくるのでそういった点から決めても良いかかも知れません。
そこで今回は1錠が最も安い製品とされるレビトラジェネリックのブリトラについての解説を行っていきたいと思います。
ブリトラは薬価が1錠150円ほどで購入出来る事から先発医薬品の価格の1割にも満たない金額で購入する事が出来ます。
よって先発医薬品の価格と同じ金額を支払えば単純に10錠くらい買えてしまう計算になり、非常に低価格で勃起不全を改善して長期の服用となっても治療を続ける事が出来るED治療薬になります。
又、輸入の代行業者を通じて購入する事でポイントを貯める事が出来る場合も有るので服用の回数が多い方はその分ポイントが貯まり易くなるので更にお得に治療を続ける事もでき、負担を限りなく抑えたいので有れば業者さん選びも重要な事になります。
価格が安いものの弱点となるのは、病院の処方は高いですが欲しい時に直ぐに手元に薬が手に入る状態とする事が出来ますが、この薬は海外医薬品とされるので国内では業者さんが在庫を抱える事は出来ませんし、海外へ注文がいくので薬が到着する迄には1週間から2週間前後掛かるとされているので欲しい時に手元に無い事が起こりうる可能性が有ります。
薬が無ければ勃起不全を解消出来ないので、これはSEXが出来ない事を意味しもしそれが初めての相手で有れば恥ずかしい所か情け無い気持ちにすらなるので、予めに注文しておく事は何時でもSEXが出来る様になるので必須となり、常備しておく事で出来る時と出来ないと時の差を減らす事が出来るのでジェネリックを用いる以上は大切な事になります。
今回は1つの薬を例に挙げて解説しましたが、ジェネリックならではのゼリー状の剤形を持つ薬も有るのでもし他の薬が気になる様で有れば「レビトラジェネリック」とインターネットで検索してみて下さい。

レビトラジェネリックのブリトラの偽物


レビトラジェネリックのブリトラの偽物 バリフシルビトラなどのレビトラのジェネリックは安価で効果が高い故に多くの偽物が出回っているとされています。
同じくレビトラのジェネリックであるブリトラも例外ではありません。本物のレビトラの特徴は、錠剤の色は表面に黄色のコーティングがされており、表面に「20」という数字が刻まれてあります。

また、グーグルの画像検索では40㎎、60㎎の画像が出てくるときもありますが、基本的に日本の通販サイト(輸入代行業者)は20㎎のみしか取り扱われていないため、50㎎、100㎎など異常に高い数値のものの場合偽物であるため注意が必要です。パッケージに関しては20錠で一つのシートになっています。偽物の場合、ビニールの小袋などで分けられていることが多いため、その場合は偽物です。また、通販で購入する際、きちんと通じる問合せ先があるかどうか確認しましょう。

一桁番号が足りなかったり、適当な番号を書いている悪質サイトもあります。その上悪質な通販サイトの場合、問合せ先のオペレーターの態度が悪かったり、副作用など重要な部分をあやふやにした回答をしてくることもあります。

偽物の場合、効果が全く実感できないだけでなく、最悪、体に悪影響を与えてしまうこともあるため偽物を買わないように、上記の特徴を踏まえてきちんとした通販サイトを使用しましょう。

いま売れているED治療薬はこれだ!


上へ